facebookでリンクをシェア google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 ネット通販で買えるお薬を成分・商品名・薬効等から検索できます!
欲しいお薬をリクエストするフォーム

尖圭コンジローマ治療薬

尖圭コンジローマとは

尖圭コンジローマは、性器や肛門のまわりにイボができる病気です。性感染症(性病/STD)の1つで、男性にも女性にも感染・発症します。その為、治療に当たってはパートナーと一緒に行う必要がある場合も多いです。痛み・かゆみなどの自覚症状が少ない事、完全にウィルスを消滅させる事が難しい事から、再発の多い病気とも言われています。

尖圭コンジローマの症状

男性の場合

性器や肛門のまわりにイボができる病気です。イボができる場所は、男性の場合は主に亀頭の先端部分や冠状溝といわれる辺り、包皮内外板(包皮の内側・外側)、陰のう、会陰(陰のうと肛門の間)、尿道口、肛門のまわりや肛門内などです。
イボの色は白、ピンク、褐色(黒っぽい茶色)、時には黒色とさまざまで、大きさは径1~3ミリ前後が多いとされています。イボは乳頭状(乳首のような形)のほか、ニワトリのトサカやカリフラワーのような状態になることもあります。

女性の場合

性器や肛門のまわりにイボができます。女性の場合は、主に大小陰唇(だいしょういんしん)や腟前庭(ちつぜんてい)、会陰、尿道口、肛門のまわりや肛門内といった場所のほかに、腟(ちつ)、子宮頸部(しきゅうけいぶ)など性器の内側にもイボが発生します。
イボの色は白、ピンク、褐色(黒っぽい茶色)、時には黒色とさまざまで、大きさは径1~3ミリ前後から数センチ大までさまざまです。イボは乳頭状(乳首のような形)のほか、ニワトリのトサカやカリフラワーのような状態になることもあります。

尖圭コンジローマの原因と治療方法

尖圭コンジローマが起こる原因は、HPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスの感染です。HPVにはさまざまな種類があり、尖圭コンジローマを引き起こすタイプのウイルスは主に、セックスやそれに類似する行為により皮膚や粘膜にある小さな傷に侵入して感染します。ウイルスが感染してからイボが確認できるようになるまで、3週間~8ヵ月(平均2.8ヵ月)くらいかかるといわれています。
塗り薬(アルダラクリーム/ベセルナクリーム)、又は外科治療によりイボを取り除き、ウィルスの繁殖を抑えます。 治療は、皮膚科泌尿器科産婦人科等で受けられます。

尖圭コンジローマの再発予防

尖圭コンジローマの原因であるウィルスは、イボがなくなったように見えても体内に潜伏しています。その為、残念ながら患者の4人に1人は、3ヵ月以内に再発するとも言われています。根気よく治療を続ける事が必要です
ウイルスが原因で起こる病気のため、ウイルスに対する抵抗力である「免疫力」が高まればウイルスの活動が押さえられ、症状(イボ)が出にくくなると考えられます。疲れやストレスをためこまないことや風邪などで体力を落とさないことも、再発を予防するための重要なポイントです。

尖圭コンジローマ治療薬の種類・一覧

再発が不安な尖圭コンジローマ。感染拡大予防の為にもストックを。成分・容量を必ずお確かめの上ご利用下さい。

アルダラクリーム(ベセルナクリーム) アルダラクリーム(ベセルナクリーム) Aldara Cream5% 250mg
尖圭コンジローマ・尖圭コンジローム、外陰部いぼ、外性器いぼ、日光角化症、性病・性感染症、抗生物質、抗ウイルス薬、皮膚科処方薬/皮膚病治療薬、泌尿器科・肛門科病院処方薬、男性の病気・男性に多い病気、感染症・伝染病予防治療薬(抗生物質/抗菌剤/抗ウイルス薬)
イミキモド5%
Imiquimod5%
A054  1箱(12袋)  11,000円(送料無料)
A062  2箱(12袋/箱)  21,000円(送料無料)

尖圭コンジローマと似た病気・症状・関連疾患

症状がそっくりだけど原因や治療方法が異なる病気。併発しやすい症状など。

尖圭コンジローマ治療薬の服用方法・薬効・副作用について

当店のサービスは、お客様の尖圭コンジローマ治療薬の個人輸入を代行するものです。その為、各医薬品の服用方法、薬効、副作用、保存方法などについて 当店がお客様に指示を行う事は法律で禁じられています。これらの情報についてはお客様にて十分にご確認の上ご利用頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。