facebookでリンクをシェア google+ このエントリーをはてなブックマークに追加欲しいお薬をリクエストするフォーム
成分・商品名・薬効の一部等から検索できます!

甲状腺ホルモン剤

甲状腺ホルモン剤とは

甲状腺ホルモンとは、のどのあたり(首の前方・喉仏のすぐ下)にある甲状腺という臓器(内分泌器官)から分泌されるホルモンです。甲状腺ホルモンは食物(海草など)に含まれるヨウ素(ヨード)を材料にして作られます。トリヨードサイロニン(T3)とサイロキシン(T2)の二種類があります。食物から摂取された脂肪や糖、たんぱく質、炭水化物を代謝して体に必要な物質やエネルギーにかえる、いわゆる基礎代謝・新陳代謝を促進したり刺激したりする役割を果たします。通常血中の甲状腺ホルモンの値は脳の下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモンのはたらきにより調整されていますが、何らかの原因で分泌量が多すぎる場合はバセドウ病などの甲状腺機能亢進症に、少なすぎる場合は橋本病などの甲状腺機能低下症となります。甲状腺ホルモン製剤は主に血中の甲状腺ホルモン値が少ない場合にホルモン量を増やすために使われます。

甲状腺ホルモン製剤の種類・一覧

成分・容量を必ずお確かめの上ご利用下さい。

チラーヂンS (ユーシロクス)50μg チラーヂンS 50μg(ユーシロクス) Euthyrox
甲状腺ホルモン製剤、甲状腺機能低下症・橋本病、甲状腺機能亢進症・バセドウ病
レボチロキシンナトリウム50μg
levothyroxine sodium50μg
C022  4シート(100錠)   3,800円(送料無料)
チラーヂンS (ユーシロクス)100μg チラーヂンS 100μg (ユーシロクス)Euthyrox
甲状腺ホルモン製剤、甲状腺機能低下症・橋本病、甲状腺機能亢進症・バセドウ病
レボチロキシンナトリウム100μg
levothyroxine sodium100μg
C023  4シート(100錠)   4,800円(送料無料)

甲状腺ホルモン剤関連疾患

症状がそっくりだけど原因や治療方法が異なる病気。併発しやすい症状など。

甲状腺ホルモン剤の服用方法・薬効・副作用について

当店のサービスは、お客様の甲状腺ホルモン剤の個人輸入を代行するものです。またお薬の中には一部日本国内では未承認のものが含まれます。医薬品を法律に定められた範囲内で個人輸入する事は認められており、違法とはなりませんが、甲状腺ホルモン剤の服用方法、効果・薬効、副作用、保存方法などについて当店がお客様に個別に指示・診断・提案を行う事は法律で禁じられています。そのためこれらの情報については医師・薬剤師の指導を受ける、お薬手帳など受診・処方履歴を確認する、各医薬品の添付文書を確認する等事前にお客様にて十分にご確認の上ご利用頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。