facebookでリンクをシェア google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 ネット通販で買えるお薬を成分・商品名・薬効等から検索できます!
欲しいお薬をリクエストするフォーム

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)とは

血圧を下げるお薬、降圧薬の一種です。レニン-アンジオテンシン系という強力な血圧上昇作用を持つ仕組みに対して働きかけ、血管を拡張させ血圧を下げます。作用の仕組みとしてはアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬(A-Ⅱ拮抗剤/ARB)とほぼ同じですが、ACE阻害薬の方がやや降圧作用が強く、また副作用の内容が異なります。カルシウム拮抗薬と同じく、降圧薬の中心的なお薬です。高血圧の他心不全や糖尿病性腎症にも使われます。

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)が向いている人

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)の主な副作用・注意点

  • 空ぜきが出る
  • 妊娠中は使えない

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)はどこで買えるの?

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)に限らず、多くの降圧薬は日本では病院処方となります。薬局やドラッグストアで手に入るのはサプリメントや食品が中心です。一方海外では主要なACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)を処方箋がなくても薬局で購入することができます。個人輸入を利用すれば、日本に居ながらでも通販のようにACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)を買うことができます。長期治療で通院が難しい方、災害時の備えに便利です。

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)種類・名前・一覧

ずっと服用し続けるお薬だから、お求めやすい価格でご用意しました。毎月のお薬代・医療費を節約するならおくすりショップが断然お得!今注目のジェネリック医薬品もございます。成分・容量を必ずお確かめの上ご利用下さい。

ゼストリル錠10mg(リシノプリル水和物) ゼストリル錠10mg(リシノプリル水和物) ZESTRIL10mg
ACE阻害薬、高血圧治療薬・降圧剤・降圧薬、腎臓病、心不全、糖尿病、糖尿病性腎症、本態性高血圧症、メタボリックシンドローム・メタボリック症候群、肥満、ダイエット、生活習慣病治療薬、循環器病
リシノプリル水和物10mg
lisinopril dihydrate10mg
H082  28錠  4,500円(送料無料)
エナラプリルマレイン酸塩錠5mg(エナリル/レニベース) エナラプリルマレイン酸塩錠5mg(エナリル/レニベース) ENARIL TABLETS
高血圧治療薬・降圧剤・降圧薬、メタボリックシンドローム・メタボリック症候群、肥満、生活習慣病治療薬、循環器病、腎臓病、心不全、ACE阻害薬
マレイン酸エナラプリル5mg
Enalapril Maleate5mg
H010  10シート(100錠)  3,800円(送料無料)
エナラプリルマレイン酸塩錠20mg(アナプリル/レニベース) エナラプリルマレイン酸塩錠20mg(アナプリル/レニベース)  ANAPRIL
高血圧治療薬・降圧剤・降圧薬、メタボリックシンドローム・メタボリック症候群、肥満、生活習慣病治療薬、循環器病、腎臓病、心不全、ACE阻害薬
マレイン酸エナラプリル20mg
Enalapril Maleate20mg
H011  100錠  4,800円(送料無料)
タナトリル錠5mg タナトリル錠5mg TANATRIL Tablets
ACE阻害薬、高血圧治療薬・降圧剤・降圧薬、メタボリックシンドローム・メタボリック症候群、肥満、ダイエット、生活習慣病治療薬、循環器病、腎臓病、心不全、糖尿病性腎症、本態性高血圧症
塩酸イミダプリル5mg
imidapril hydrochloride5mg
H091  30錠  4,500円(送料無料)
H017  100錠  8,000円(送料無料)
キナプリル塩酸塩錠5mg(コナン錠) キナプリル塩酸塩錠5mg(コナン錠) ACCUPRIL
高血圧治療薬・降圧剤・降圧薬、メタボリックシンドローム・メタボリック症候群、肥満、生活習慣病治療薬、循環器病、ACE阻害薬
キナプリル塩酸塩5mg
quinapril hydrochloride5mg
H098  28錠  4,500円(送料無料)
H029  98錠  7,500円(送料無料)
  • カプトプリル/ダウプリル
  • アデカット/デラプリル
  • エースコール/テモカプリル塩酸塩
  • コバシル/ペリドプリルエルブミン

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)と似た病気・症状、関連疾患

症状がそっくりだけど原因や治療方法が異なる病気。併発しやすい症状など。

ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)の服用方法・薬効・副作用について

当店のサービスは、お客様のACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)の個人輸入を代行するものです。またお薬の中には一部日本国内では未承認のものが含まれます。医薬品を法律に定められた範囲内で個人輸入する事は認められており、違法とはなりませんが、ACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)の服用方法、効果・薬効、副作用、保存方法などについて当店がお客様に個別に指示・診断・提案を行う事は法律で禁じられています。そのためこれらの情報については医師・薬剤師の指導を受ける、お薬手帳など受診・処方履歴を確認する、各医薬品の添付文書を確認する等事前にお客様にて十分にご確認の上ご利用頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。